本文へ移動

社長ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

桜 咲く

2021-04-01
新年度が始まりました。
4月に入ると新入社、新入学と「新しい」が頭に付く言葉が溢れるのですが、何か一つ気分が優れません。

日々コロナ対策で御苦労さてれている方々を思うといても立ってもいられない焦燥感にとらわれます。
私達の会社では出来る事を常に共有し、毎日が健康であることが今に世間様に対する義務と考えています。

芽吹きが盛んになってきましたが、コロナの変種芽吹きはお断り致します。
皆々様が健康・無事でありますよう、伊勢の地から心よりお祈り申し上げます。

弥生 三月 草木がいよいよ生い茂る月

2021-03-09
三月に入りますと、1日には東大寺の「お水取り」の行事と初参り、3日は桃の節句、13日には春日大社の
春日祭で三大勅祭(春日祭 3/13、葵祭 5/15、石清水祭 9/16)の初めです。
勅祭とは、天皇により勅使を派遣される神社の祭祀だそうです。

梅が過ぎ桜の便りもちらほらと聞こえてきますが、スギ花粉は3/10頃よりピークを迎え、次はヒノキに
変わりますのでご注意を・・

まだまだコロナは収束の兆しを見せておりませんが、自然の営みは泰然自若としています。
自然の草花と共に生きて行きたいと願っております。

皆さまもお体に気を付けて。

春のきざはし(階)

2021-02-10
節分・立春も過ぎ、暖かい日が続いています。
春のきざはし(階)が見えてきたのでしょうか。
「階」を「きざはし」と読むようですが、一文字の読み方で二番目に難しいとのことです。

さて、節分では例年のごとく鰯を門前に飾り、太巻きと共に頂き健康無事息災を祈りながら豆まきをしました。
例年は2月3日ですが、今年は124年ぶりに2月2日になりました。
1年が365日にプラスαがある為だそうです。
124年前は明治30年(1897年)でした。
この年に映画が初めて公開され、伝染病予防法が公布等々、今日の礎が築かれたのですね。

どうか早くコロナが収まりますようにと豆まきをしました。

あけましておめでとうございます

2021-01-06
明けましておめでとうございます。

新年の日の出を迎え新しい気持ちで頑張って行きます。
身の周りに起きる事は良いも悪いも「己」の修行と感じながら今年の目標は
「すぐやる」「必ずやる」と決めました。

1年が365日あると見るか、24時間か60分かと思いながら
精励恪勤 ・・ 職務に力を尽にしっかりと努める

長年ご贔屓の元請様やお取引先様、弊社の社員の為に頑張ります。

まずは皆様と共に無病息災で!

はやぶさ2号と冬至

2020-12-08
小惑星リュウグウよりはやぶさ2号が採集した大きな宝を持って帰って来ました。
多くの日本のその道で一番の中小企業の結集で偉業を成し遂げてます。
我が国の底力なのでしょう。
 
コロナで中小企業をなくしてはならないと思います。
夢の中にはロマンがあります。
人間の生成の鍵も持ち帰った宝箱より見つかると良いですね!
 
今年の冬至は12月21日です。
今年の冬至の日の出は6時57分 日の入りは16時47分です。
この日より日の出は2日に1分早くなり、日の入りも2日に1分遅くなり、日中が1日に1分
づつ長くなっていきます。
毎年冬至を過ぎると気持ちが高揚していくような気がします。
新しい年に向かって良い事があるように期待し、コロナに耐えれるのも周りの人々や、
社員・家族の助けがある事を感謝しつつ、まだまだ倍力を出して鉄腕アトムでがんばるぞ!
 
未来の宝は努力の積み重ねでしか手に入らない。
来年も又よろしく!!
 
TOPへ戻る